見える化と自動化で、

次世代のサプライチェーンマネージメントに
挑戦します。

サプライチェーンを分断することなくモノの動きを可視化する「SmartBarcode®」と、
ブロックチェーンベースの食品トレーサビリティシステム「OrganicSmart」で、
製造、物流、リテイル、新たな顧客体験までをワンストップでソリューションします。
また、SmartBarcode®を読み取ることで業務を自動化する製造/倉庫向けロボットの開発も進めています。

News

食品業界で「食の安全」を可視化するテクノロジー LOZIと米国ORGANICSMART社がジョイントベンチャーで協業

株式会社LOZI(本社:名古屋市中区、代表取締役:Martin Roberts)とORGANICSMART, Inc.(本社:アメリカ ペンシルベニア州、CEO:Neal Foster)は、飲食店や小売店が顧客に対して、生鮮食品の情報を「見える化」できるサービスプラットフォーム「OrganicSmart」を日本で展開するため「株式会社オーガニックスマートジャパン」(本社:名古屋市中区、代表取締役:Martin Roberts)を2020年7月1日に設立いたしました。   詳しくはこちら...

LOZIがPlug and Play Japan Summer/Fall 2020 Batch (Mobility 部門)に採択

本日、株式会社LOZI(本社:名古屋市中区 代表取締役社長:マーティン・ロバーツ)は、シリコンバレーを本社とする世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレータであるPlug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ)が実施するアクセラレーションプログラムの「Mobility」部門に採択されたことを発表いたします。   詳しくはこちら...

先端テクノロジーで貿易業界の革新に挑戦する「ロジラボ」を設立~アフターコロナを見据えた次世代型貿易物流プラットフォームで中小企業を支援~

株式会社LOZI(本社:名古屋市中区)、山九株式会社(本社:東京都中央区)、株式会社STANDAGE(本社:東京都港区)は3社共同で、貿易物流業界において先端テクノロジーを活用するための研究・開発を目的とした合同研究機構「ロジスティクス・ラボ」(以下「ロジラボ」)を発足し、2020年6月1日より運営を開始いたします。   詳しくはこちら...

LOZIとSTANDAGEが業務提携 ~システム連携により、貿易の流れを効率化~

スマートロジスティクス事業を手掛ける株式会社LOZI(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:Martin Roberts、以下LOZI)と貿易総合プラットフォームサービスを手掛ける株式会社STANDAGE(本社:東京都港区、代表取締役社長:足立彰紀、以下STANDAGE)は、2020年4月23日に、両社のシステム連携を行い、新たな貿易及び物流向けサービスを構築するための業務提携を締結いたしました。   詳しくはこちら...

Our Services

SmartBarcode®

1

分断されたサプライチェーンを
ひとつにつなぐ

Smart Barcode®はQRコードをベースに、
スマートホンで誰もが読み取れる
「入力可能な可変識別コード」として、
分断されたチェーンを繋ぎ、
モノの動きを可視化します。

OrganicSmart

2

種からテーブルまで、
食の安全に関する「真実」を提供します。

OrganicSmartは、
SmartBarcode®のテクノロジーをベースにした、
「食の安全」を可視化するトレーサビリティシステムです。

Swift Robotics

3

スマートバーコードとの連携で
「自動化」はさらに次のステージへ。

SwiftRoboticsは、当社と業務提携をしている
中国深センに本社を置くロボットスタートアップです。
ロボットとSmartBarcode®を連携させることで、
倉庫や工場の業務を自動化し、
ロボットがトラッキングしたデータを
サブライチェーンに反映させる開発を行っています。

Company

株式会社 LOZI

名古屋市中区錦2丁目19−1 名古屋鴻池ビル1104

代表

Martin Roberts(渡邊 重雄)

設立

2018年11月

業務内容

・SmartBarcode®の開発
・OrganicSmartの運用
・製造/倉庫ロボットの企画販売
・越境EC