SmartBarcode

SmartBarcodeの設計ツール

柔軟な設計が可能な
オープンプラットフォーム

スマホ用のウェブアプリとトレースのためのQRコードを生成できるプラットフォームを完備。
感覚的なUIでご希望のトレースシナリオをカタチにできる、柔軟性に富んだアプリケーションビルダーです。

SmartBarcodeの設計ツール

ウェブアプリ作成の主なフロー

1

トレーシング

ベースとなるトラッキングポイントと各ポイントで入力する情報を設定。

2

QRコード設定

トレースで使用するQRコードの種類、トレース開始ポイント・ 終了ポイント・再利用・ペアリング等を細かく設定できます。

3

アクセス権設定

トレースを担当する事業者の入力権限とトレース履歴の閲覧権限などの設定を行います。

4

プレビュー

設定したフローや情報などをプレビューで確認し、問題がなければウェブアプリを生成します。

5

バーコード発行

アプリで使用するQRコードを一括発行できます。(汎用的な各種ラベルシートでの印刷が可能)

6

バーコード検索

さまざまな条件でバーコードを検索し、トレース情報の閲覧やデータをCSVでダウンロード可能。

7

ダッシュボード

トレース中のバーコードの滞留率や拠点別在庫高を確認できます。